« 初心者マラソン教室 | トップページ | 明けましておめでとうございます »

2014年10月 1日 (水)

平成26年つくりもんまつり 

こんにちは。富山県高岡市の司法書士・土地家屋調査士 荒木豪一です。

ブログを更新するのがずいぶんと久しぶりになってしまいましたが

今年も9月23日、24日と地元の高岡市福岡町で、「つくりもんまつり」がありました。
最近はかなり有名なお祭りになっているようで、県内外からたくさんの観光客で町があふれかえっていました

で、私が住んでいる自治会からも毎年出品をしていて、今年は私がその会長の大役を任されました(と言っても、順番に会長の役が廻ってくるのですが・・・)。

会長になるとやはりタイヘンで、今年の春くらいからどんな作品を作るか、ずっと悩んでいました
とりあえずは6月の下旬に作品を決め、7月くらいからそのモデルを探し始め、設計図を作り(この設計図は別の人が担当しています)、8月20日から製作スタートしました。

今年は土台作りは去年までと少し違った方法をとったので、土台の出来上がるスピードが早く、余裕をもって今後の作業に入れました

出だしの作業が順調だったため、今年はかなり早い段階で仕上がってしまうのでは?と思いましたが、なぜかそうはならず、例年どおり、23日当日の早朝まで作業をしていました

1か月かけて仕上がった作品がこちら
Dscf2810
作品名「末広藤娘」です。私の町内が末広町なので、作品には必ず「末広」を入れています。この画像だけだとわかりにくいですが、高さは約5メートル、野菜や豆などが貼り付けてあります。

インターネット等で見る藤娘は、振袖と笠の色がとても綺麗で、なんとかその綺麗さを表現できないかと苦労しました。でも使うのが野菜や豆がほとんどなので、青や赤、紫の色を出すのが難しく、こんな感じになりました。

1か月かけて作った作品が完成したときは感無量でした。この「藤娘」の前から離れられなくなりましたね

結局この日は徹夜で、23日も、何回も自分たちの作った作品を見に行きましたよ。まぁ、作品を見に行ったというよりも、作品を見に来てくれたお客さんたちの反応を見に行っていたような感じでした。その反応がいいと、やっぱり、すごく嬉しかったです

結果は、大型の部で優勝。一応17連覇ということでした。でも、それよりもうれしかったのは、「あなたが選ぶつくりもん」コンクールで一位になったことです。見に来てくれた人たちが、「末広藤娘」が一番良かった、と思ってくれたからこそ取れた賞だと思っています。

賞をたくさん頂いて、賞状やカップ、トロフィーなどを飾りました。
Dscf2818

そして、作品を作った仲間たちと(写っているのはごく一部の仲間だけですが)
Dscf2823

今年の出来は、ホントに良かったなぁ

司法書士・土地家屋調査士 荒木豪一事務所








« 初心者マラソン教室 | トップページ | 明けましておめでとうございます »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成26年つくりもんまつり :

« 初心者マラソン教室 | トップページ | 明けましておめでとうございます »